ホーム >> ブログ

グリーンシッピングブログ

バックナンバー:2015年3月

【040/職場紹介13】太刀浦営業所の作業風景

2015年3月31日

太刀浦営業所の1Fの保税蔵置場には、全自動ストレッチ包装機を設置しています。
2013年3月の導入以来、手作業で巻きつけていたストレッチラップを全自動で梱包しています。

ストレッチラップ

大きさの違い以外は見た目は家庭用のラップに似ていて、
粘着性が高く角までしっかりフィットします。
伸縮性もあるので、さまざまな荷物に対応致します!!!
当社では、幅500mm 長さ1500m 重さ10kgのものを使用しています。




ラッピング中

写真の品物は、1つあたりの重さが30kgあり、パレットに4つ載せたものを、
ラッピングマシーンのセンサーで形状を読取り、
全自動で巻きつけをなんと1分間で行います。

手作業の時代は、品物の周りをぐるぐる回りながら巻きつけるので、
作業が終わると気分が悪くなる方もいたそうです。。。


ラッピング完了

自己粘着性でフィルム同士が密着するので、糊もテープも必要ありません。
パレットまで綺麗にラッピング完了です。
これで、荷崩れの心配もありません!!!

ラッピング梱包が終了したら輸出ができる貨物になり、
コンテナに詰めて輸出されます。


輸出待ち

手作業で行っていた時代から変わらず、
お客様から預かった品物を無事輸出すべく、
丁寧かつ安全に日々作業を行っています。



最近の投稿