ホーム >> ブログ

グリーンシッピングブログ

バックナンバー:2017年9月

【053/職場紹介15】曳船事業部からの職場レポート~Z型推進装置について~

2017年9月7日

当社タグボートには、船のスピードと向きを変えるためにZ型推進装置が装備されています。
プロペラまでの動力を伝える形がアルファベットのZに似ていることから、通称Zペラと呼ばれていて、
俊敏かつ細かい動作が必要なタグボートには欠かせない装置です。

一般的な船は、プロペラと舵が別々に装備されており、プロペラの推力(水流)を舵に当てて、
その反力によって旋回します。
Zペラは、プロペラの推力(水流)そのものを360度任意の方向に排出することによって、
極めて小さい旋回が可能です。

        当社タグボート「むさし丸2」が旋回している様子



最近の投稿